20代向け婚活アプリおすすめ10選をプロが解説!4つの注意点も解説

20代におすすめの婚活アプリ

「まだ20代だけど早く結婚したい」

「気軽な恋愛ではなく、将来を考えた真剣なお付き合いをしたい」

など、マッチングアプリを利用して婚活を始めたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

本記事では、

  • 20代の婚活に特化したアプリ
  • 目的別のマッチングアプリの選び方
  • 20代が婚活アプリを利用するときの注意点

について詳しく解説します。

20代がアプリで婚活するのは普通の時代

近年のコロナ禍の影響もあり、マッチングアプリを婚活目的で利用する人は増加傾向にあります。

最近では5人に1人の割合で婚活アプリを利用していると言われており、婚活アプリで結婚した相手の方が離婚率が低いというデータもあります。

同じ趣味や価値観を持つ相手を探すことができ、効率よく恋人や将来のパートナーのを探す手段として20代の間で幅広く利用されているのです。

20代の婚活アプリの選び方のポイント3つ

20代の婚活アプリの選び方のポイントは下記の3つです。

  1. 会員数
  2. 会員の真剣度
  3. 出会いたい相手の年齢

この3つを意識することで、効率的に理想のパートナーを見つけることができるでしょう。

1.会員数

婚活アプリを選ぶ時は会員数が多いアプリを選ぶことが大切です。

会員数が多いアプリは、理想の相手が探しやすいといったメリットがあります。
利用するアプリの会員数が多いことで、幅広い年齢層や職業の人と出会う確率が上がると言えるでしょう。

また、多くの利用者がいるという安心感運営力、サポート力も高い傾向にあるため、初めてマッチングアプリを利用する人にも向いています。

しかし、婚活目的となると会員数の多さだけで選んでしまうと危険な場合もあります。
サクラや業者、体目的の人の割合も増えるため、出会い系として使われるアプリもあるのです。

婚活目的で真剣な出会いを探している場合は、会員数の多さだけでなく、セキュリティーがしっかりしていて安全性の高いアプリを選ぶことが大切です。

2.会員の真剣度

マッチングアプリは、利用するアプリによって特徴がさまざまです。

友達作りや気軽な出会いを求める人が利用するアプリもあれば、結婚を前提とした真剣な出会いを探す人が多いアプリもあります。

例えば、真剣な出会い探しているのにも関わらず、会員の真剣度の低いアプリを使用していれば理想の相手と出会え可能性は低くなります。

それぞれのアプリの特徴を把握し、会員の真剣度が高いアプリを選ぶことが大切です。

3.出会いたい相手の年齢

婚活アプリを利用する際は、理想の年齢層を定めておきましょう。

婚活アプリによって利用者の年齢層はさまざま。
20代であれば同年代の人が多いアプリか、年上の人が多いアプリかによって利用するアプリが変わってきます。

20代で真剣な出会いを探しているのであれば、10代から20代の利用率が高く、年齢層を意識したアプリを選ぶことが大切です。

同年代と出会いたい20代におすすめの婚活アプリ4選

同年代と出会いたい20代におすすめの婚活アプリを紹介します。

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. Omiai(オミアイ)
  3. ゼクシィ縁結び
  4. with(ウィズ)

1.Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
アプリ名Pairs / ペアーズ
運営会社株式会社エウレカ
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始2012年11月
累計登録者数2,000万
男性料金3,590円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,恋活,趣味友探し
Pairs基本情報

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級2,000万人の会員を持つマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも利用者が多く、特に20代を中心に真剣な出会いを探している利用者が多いのが特徴です。

居住エリアや職種などの条件を細かく指定できる機能や趣味、価値観ごとに1,000種類以上のコミュニティーから理想の相手を探すことができます。

さらに、Pairsコンシェルジュに申し込むことで、恋愛経験豊富なコンシェルジュからPairsの活動についてアドバイスをもらうこともできます。

20代の真剣な出会いを求める利用者が多く、充実したサポートで初心者でも始めやすいマッチングアプリです。

2.Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
アプリ名Omiai / オミアイ
運営会社株式会社ネットマーケティング
(東証スタンダード市場上場)
運営開始2012年2月
累計登録者数800万
男性料金3,980円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,恋活
Omiai基本情報

Omiai(オミアイ)は、アプリの名前から想像できるように、結婚を想定した真剣な出会いができる婚活マッチングアプリ

真剣な利用者が多く、安全性を守る運営体制や機能が非常に高いのが特徴です。

過去の履歴から不審な動きがあった利用者を警告する「イエローカード機能」や無料で利用可能な「身バレ防止機能」が搭載されています。

さらに、Omiaiの真剣度調査した結果「いい人がいれば結婚したい人」が約70%と、真剣度の高い利用者が多いのがわかります。

20代の会員数も多く、トラブルが起きにくい環境で安心して理想の出会いを探すことができるでしょう。

3.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
アプリ名ゼクシィ縁結び
運営会社株式会社リクルート
(東証プライム市場上場)
運営開始2014年12月
累計登録者数140万
男性料金4,378円
女性料金4,378円
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活
ゼクシィ縁結び基本情報

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」から誕生した婚活アプリ。

「お見合いコンシェルジュ」による充実したサポート体制が最大の特徴です。
婚活のプロが、利用者に合った相手の紹介やデートプランなどをサポートしてくれるため、相手に連絡先や住所などの個人情報を伝えずにデートをセッティングしてくれます。

男女比率も1:1と均等で、結婚相談所に近い環境で婚活をサポートしてくれます。

20代の利用者でも結婚に対する意識が高く、20代から40代の幅広い年代に利用されるマッチングアプリです。

4.with(ウィズ)

with
アプリ名with / ウィズ
運営会社株式会社with
運営開始2015年9月
累計登録者数700万
男性料金3,600円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途婚活,恋活
with基本情報

with(ウィズ)は「性格診断」機能で相性を重視した相手を見つけられるマッチングアプリ。

価値観でマッチングできる「性格診断」と、相手との共通点で選べる「好みのカード」という機能があります。

また、「アドバイス機能」を利用することで、相手とのメッセージのやり取りについてアドバイスをもらうこともできます。
運営側がメッセージの例文や話題を提案してくれるため、「どのような話題を話せばいいかわからない」「どうしたら会話がうまくいくか」と悩んでしまう人におすすめ。

20代の年齢層も男性59%、女性62%と高く真剣なお付き合いを考えている20代が多いのが特徴です。

年上好きの20代におすすめの婚活アプリ4選

年上好きの20代におすすめの婚活アプリ4選を紹介します。

  1. youbride(ユーブライド)
  2. marrish(マリッシュ)
  3. ブライダルネット
  4. match(マッチ)

1.youbride(ユーブライド)

youbride
アプリ名youbride / ユーブライド
運営会社株式会社IBJ
(東証プライム市場上場)
運営開始1999年
累計登録者数240万
男性料金4,300円
※相手が有料会員なら無料でメッセージ可能
女性料金4,300円
※相手が有料会員なら無料でメッセージ可能
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活
youbride基本情報

youbride(ユーブライド)は、「サクラ0宣言」を掲げるマッチングアプリ。

アプリ登録時には「収入」「独身」「資格」等の証明書を提出することも可能です。
提出された証明書に全てスタッフがチェックし、会員からの通報や運営側も不適切な行為を見逃しません。

専任スタッフの徹底した管理のもと、結婚詐欺やプロフィール偽装の心配をすることなく婚活に専念できます。

また、男女共に比較的年齢層が高く、特に30代の利用者が多い傾向にあります。
30代以上で真剣度の高い相手が多いため、年上が好きな20代の婚活に向いているアプリと言えるでしょう。

2.marrish(マリッシュ)

marrish
アプリ名marrish / マリッシュ
運営会社株式会社マリッシュ
運営開始2016年11月
累計登録者数200万
男性料金3,400円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,再婚活,恋活
marrish基本情報

marrish(マリッシュ)は、男女共に40代が多いマッチングアプリ。
年上の男女が多く、必然的に20代は結婚相手の対象となりやすい傾向にあります。

また、離婚歴のある人や再婚活の人が多く在籍しており「リボンマーク機能」をつけることで再婚者への理解を示すこともできます。

リボンマーク機能がついている利用者を目的としている人も多く、離婚歴に抵抗がない人におすすめです。

収入や貯蓄など直接聞きづらい情報がプロフィールに記載されているため、プロフィールだけで真剣に相手を見つけることができるでしょう。

3.ブライダルネット

ブライダルネット
アプリ名ブライダルネット
運営会社株式会社IBJ
東証プライム市場上場
運営開始2000年
累計登録者数30万人
男性料金3,980円
女性料金無料
主な年齢層30代~40代
主な用途婚活
ブライダルネット基本情報

ブライダルネットは婚活に特化したマッチングアプリ。

ユーザー1人に対してコンシェルジュが1人担当についてくれるため、アプリ内での相談や疑問にスムーズに応えてくれます。

さらに、有料会員のみ相手の写真を閲覧することができるため、本気で婚活したい人のみが利用できる環境を整えています。

コンセルジュによる手厚いサポートで、結婚に対する意識が高い利用者が多いのが特徴です。

「結婚相談所に登録する勇気はないけど真剣にいてを探したい」という20代男女におすすめのマッチングアプリです。

4.match(マッチ)

match.
アプリ名match / マッチ
運営会社Match.com, L.L.C.
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始1995年4月
累計登録者数非公表
男性料金4,490円
女性料金4,490円
主な年齢層30代~50代
主な用途婚活,恋活
match基本情報

match(マッチ)は累計会員数180万人以上と、世界最大の婚活マッチングアプリ。
会員数が多く、40個以上のプロフィール項目で理想の相手を見つけやすいのが特徴です。

プロフィールの充実度からmatchを選ぶ人も多く、積極的に自分をアピールしたいという人には最適と言えるでしょう。

男女ともに真剣度の高い利用者が多く、30代から40代の年齢層が集まっています。

30代から40代のアプリ会員は本気の婚活を考えている人が多いため、結婚を考えた年上が好みの人にぴったりのマッチングアプリです。

ハイスペ20代向けおすすめの婚活アプリ2選

年収1,000万以上などのハイスペ20代、容姿に自信のある人におすすめの婚活マッチングアプリを2つ紹介します。

  1. 東カレデート
  2. バチェラーデート

1.東カレデート

東カレデート
アプリ名東カレデート
運営会社東京カレンダー株式会社
運営開始2015年9月(※前身のマッチラウンジ)
累計登録者数非公表
男性料金6,500円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し,婚活
東カレデート基本情報

東カレデートは男女共に完全審査制のマッチングアプリ。

女性会員は「容姿」、男性会員は「容姿」に加え「職種」「年収」などが審査対象です。
そのため、誰でも利用できるマッチングアプリとは異なり、審査を通過したハイスペック人のみが利用可能。

男性会員は大学・大卒院卒が90%年収1,000万円以上が5割と、普段の生活では関わることのできない人と関わることができます。

アプリの利用者は20代から40代と幅広く、結婚を目的とした真剣なお付き合いだからこそハイスペック人との出会いを求めている人におすすめです。

2.バチェラーデート

バチェラーデート
アプリ名バチェラーデート
運営会社株式会社バチェラーデート
運営開始2018年1月
累計登録者数非公開
男性料金9,800円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途恋活,遊び
バチェラーデート基本情報

バチェラーデートはハイスペックな男女の出会いを目的としたマッチングアプリ。

バチェラデートの特徴は、相手探しやデート先、日程調整などの作業をアプリ側で行なってくれること。
メッセージやいいねなどの面倒なやり取りをせず、アプリ側で週1回デートを自動でセッティングしてくれます。

仕事が忙しく効率的に出会いたい人や、「まずは直接話して相手のことを知りたい」といった人に人気の高いマッチングアプリです。

デート終了後には相手を評価できるシステムもあり、自分の恋愛力のアップデートに役立てることもできるでしょう。

20代から40代の幅広い年代が利用しているため、容姿、真剣度、年収などの条件から理想の結婚相手を探すことができます。

20代の婚活にはおすすめできないマッチングアプリ

マッチングアプリはアプリによって特徴がさまざま。
婚活におすすめのアプリがある一方、20代の婚活に向いていないアプリも存在します。

以下のマッチングアプリは、利用者も多く有名なアプリですが婚活にはあまり向いていません。

  • タップル
  • tinder(ティンダー)

どちらもカジュアルな恋活におすすめのアプリ。


20代の利用者も多く、知名度の高いアプリですが気軽な恋愛を目的とする利用者が多いことから結婚を目的とした相手探しには適していないと言えます。

タップル

タップル
アプリ名tapple / タップル
運営会社株式会社タップル
(株式会社サイバーエージェントの子会社)
運営開始2014年5月
累計登録者数1,500万
男性料金3,700円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し
tapple基本情報

タップルは若い世代に人気のあるマッチングアプリ。

今日、明日に出会える人を探している会員が多いのが特徴です。
特に20代の会員数が多くマッチング率も非常に高いのですが、タップルは基本的に恋活向きのアプリ。

基本的には顔写真をスワイプしてプロフィール写真だけで相手を選んでいくので、ルックスや細かい条件の検索が面倒な人におすすめです。

共通の趣味がある友達探しや気軽な恋愛を目的としているため、真剣な婚活にはあまり向いていないと言えるでしょう。

tinder(ティンダー)

tinder
アプリ名tinder / ティンダー
運営会社MG Japan Services 合同会社
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始2012年11月
累計登録者数非公表(世界1億ダウンロード)
男性料金無料
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し
tinder基本情報

tinder(ティンダー)は、Z世代を中心に人気の高いマッチングアプリ。

知名度も高く20代の利用者が多いのが特徴ですが、友達探しや気軽な恋愛を目的とした会員が多いため婚活には向いていません。

多くのマッチングアプリでは、男性は有料プランに加入しないとマッセージ機能が使えない仕組みになっていますが、tinderはメッセージ機能も含めて全て無料で利用可能。

お金をかけずにたくさんの人と交流できるため使い方は人それぞれです。
tinder公式も「ライフスタイルマッチングアプリ」というコンセプトのもと運営しているため、真剣度の高い婚活アプリとしては使っている人はほとんどいません。

最近では安全対策に力を入れているようですが、サクラや勧誘などが多いため20代の真剣な婚活には向いていません。

20代が婚活アプリを使うときの注意点

最後に、20代が婚活アプリを使うときの注意点を4つ紹介します。

  1. ヤリモク
  2. 既婚者
  3. 積極的に会う
  4. 最初に結婚の意志を確認する

1.ヤリモク

数あるマッチングアプリですが、出会いの目的や年齢層、コンセプトはアプリによってさまざま。
特に、20代が婚活アプリを利用する上で注意したいのが、体目的の利用者です。

例えば、タップルやtinderなどの気軽に利用できるアプリの場合、20代女性が同年代に会おうとするとヤリモクが紛れている可能性があるため要注意。

また、ある程度安全性が高く、婚活をコンセプトにしたマッチングアプリでも、誠実な男性を装って近づいてくる可能性もあります。

体目的の会員は、結婚や恋愛を目的とした出会いは求めていません。
感情的なトラブルや身体の関係を持つことで心をに傷を負って婚活アプリを利用できなくなったり、性病リスクが高くなったり、心身ともにダメージを負ってしまう可能性が高まります。

20代女性が婚活アプリを利用する時は、2人きりの空間に誘われてもついていかない夜に会いたいと言われても断るといったことが大切です。

2.既婚者

基本的にマッチングアプリは、既婚者の登録はNG

しかし、どうしても既婚者が紛れている可能性があります。

特に、プロフィールに子供と一緒に映った写真があった場合は要注意。「甥っ子の写真」「友達の子供の写真」と嘘をついて利用している可能性があるからです。

その他にも、「土日に会えない」「付き合っても相手の家に上がれない」「指輪焼けがある」などの怪しい点があったら赤信号。

既婚者の場合、慰謝料請求などの大きいトラブルに発展しやすいので絶対に関わらないようにしましょう。

3.積極的に会う

マッチングアプリを利用して婚活するなら、まずは積極的に会ってみるのが大事。
お茶やランチで直接交流を交わし、相手のことを知る機会を重ねましょう。

しかし、直接会う前は必ずメッセージや電話などを交わし、相手の人柄を確認することが重要です。

メッセージ内容に少しでも不審な点があった場合はそれ以上やり取りせず、信頼できる人のみに積極的に会うのがポイントです。

4.最初に結婚の意志を確認する

婚活アプリで出会う相手と深く交流する前に、相手に結婚の意思があるのか確認することが大切。

しかし、初対面でいきなり結婚の話は重いと感じられてしまう可能性があるので控えましょう。
婚活を目的とした多くのアプリではプロフィールに「結婚願望があるか」「子供が欲しいか」などの結婚観についての記載があります。

長くやり取りしてから結婚の意思がない相手だったとがっかりしないためにも相手の目的を聞いておくことが重要です。

直接会って聞いてみる場合は、2回目以降のデートで結婚の意志がある人がどうか確認してみてもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です