Tinder(ティンダー)みたいなアプリ8選❤️最も似てるアプリ2選を徹底比較して紹介

tinderみたいなアプリ

「Tinderみたいなアプリってほかにある?」

「無料で出会えるtinderに似ているマッチングアプリが知りたい」

という方向けに本記事では、tinderみたいなアプリと言える、tinderに似た特徴を持つアプリを8つ紹介します!

tinderのどのような特徴と似ているのかも含め、詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね。

Tinder(ティンダー)に最も似てるアプリ2選

早速ですが、最もtinderに似ているアプリを挙げるなら、以下の2つでしょう。

アプリ名特徴料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数
タップル
tapple(タップル)
条件クリアで男性も無料
20代のライトな恋活にもおすすめ
男性:3,700円
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
1,500万人
tantan
tantan(タンタン)
男性も無料で使える
中国発のフレンドマッチングアプリ
アジア圏の友達が作れる
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
3億
tinderに最も似てる2つのアプリ

タップルとtantanには、以下のような特徴があり、tinderと共通しています!

  • 男性も無料で使える
  • 18~20代の若者に特に人気
  • ライトな恋活・友達作りがメイン
  • ライトな操作感

どちらのアプリも、tinder同様にまずは無料で利用できる(タップルは条件クリアが必要)ので、まずは試してみることをおすすめします。

タップルとtantan以外にもtinderみたいなアプリはいくつか存在しているので、後ほど詳しく紹介していきます。

Tinder(ティンダー)の特徴をおさらい

tinder

そもそもtinderとはどんな特徴を持ったアプリなのか、簡単に振り返っておきましょう。

tinderはアメリカで2012年にスタートした、Match Groupというナスダック上場企業の子会社が運営しているマッチングアプリ。tinderは、世界累計3.4億ダウンロードを超える、グローバルで人気のアプリといえます。

tinderの特徴は大きく分けて以下の6つがあります。

  1. ライトな操作感
  2. 男性も無料で使える
  3. ライトな恋活・セフレ目的が多い
  4. すぐ会える
  5. 同性ともマッチできる
  6. 若いユーザーが多い

1.ライトな操作感

tinderはスワイプでマッチング

tinderの大きな特徴として、異性を左右に振り分けて(スワイプ)マッチできるライトなマッチングアプリであることが挙げられます。

いまでは、このタイプのマッチングアプリは少なくないですが、tinderがリリースされた2012年当時としてはかなり新しいタイプのマッチングアプリであり、「第二世代のマッチングアプリ」などともいわれました。

ペアーズやOmiai、withなど、日本で人気のマッチングアプリが第一世代と呼ばれており、相手のプロフィールをきちんと見たうえで、いいねを押すといった特徴のアプリです。

2.男性も無料で使える

男性が基本無料で利用できることも、tinderの大きな特徴でしょう。

男性は基本マッチングアプリでメッセージをするにはお金がかかるが、tinderは無料でメッセージもできるため、お金をかけずに相手に出会えるのです。

無料の状態だと相手にいいねできる数が限られているため、その上限を上げたい場合や、より注目を集めていいねをもらえる「ブースト機能」を利用したい場合のみ、お金がかかる仕組みです。

3.ライトな恋活・セフレ目的が多い

tinderはライトな目的の男女が多い

ライトな操作感、かつ男性も基本無料で利用できる特徴から、tinderにはライトな恋活・セフレを作りたい若い男女が集まるのも1つの特性でしょう。

正直なところ、真剣な婚活ユーザーは少なく、ライトな目的や暇つぶしとして利用しているユーザーが多くの割合を占めています。

4.すぐ会える

tinderでは前々から約束して会うというより、「今日会わない?」「今飲んでるんだけど、合流しない?」といったライトなお誘いも多いのが特徴。

フットワークが軽い男女が多いため、いきなりの誘いでも成立してしまうことがよくあるようです。

5.同性ともマッチできる

tinderは、マッチ対象を同性にすることもできるので、友達作りができるアプリとしても人気があります。

特に女性などは、「tinderで出会っていまも仲良くしている友達がいる」といったユーザーも少なくありません。

6.若いユーザーが多い

tinderは若いユーザーが多いのも特徴的なマッチングアプリです。特にZ世代と呼ばれる18歳~25歳のユーザーが50%以上を占めています。

参考:tinderについて(tinder公式)

Tinderみたいなアプリおすすめ8選

では、tinderみたいなアプリを8つご紹介します!

すべてがtinderとそっくりで、丸々特徴がtinderと似ているアプリというよりは、tinderの特徴を一部持っているアプリもご紹介しています。

  1. tantan(タンタン)
  2. タップル
  3. match(マッチ)
  4. ワクワクメール
  5. ハッピーメール
  6. Dine(ダイン)
  7. バチェラーデート
  8. いきなりデート

tantan(タンタン)

tantan(タンタン)
アプリ名tantan(タンタン)
運営会社株式会社tantan japan
運営開始2014年
累計登録者数3億
男性料金基本無料
女性料金無料
主な年齢層20~30代
主な用途恋活,遊び
tantan基本情報

tantanは、中国で生まれたアジア最大のフレンドマッチングアプリ。ほとんどtinderを真似して作られたアプリと言っていいほど、tinderみたいなアプリの代表格です。

操作感も料金システムなどもかなりtinderと似ているので、tinderを一度でも使ったことがある人なら操作に迷わないでしょう。

tinderと違う点としては、

  • 日本国内のユーザーはtinderよりは少ない
  • アジア圏のユーザーと友達になれる

といった点。あくまでtinderに比べてしまうと国内の会員数は少ないものの、ここ1~2年でかなりユーザー数は増えている印象です。

また、tinderがアメリカ発で、西欧系のユーザーが多いのに対し、tantanはアジア圏を中心に累計3億人のユーザーが登録しています。

中国や韓国などアジア圏の男女と友達になりたいという人にもtantanはおすすめでしょう。

目的遊び,恋活,友達作り
男性料金基本無料
操作感左右に振り分けてマッチング
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ

タップル

タップル
アプリ名tapple / タップル
運営会社株式会社タップル
(株式会社サイバーエージェントの子会社)
運営開始2014年5月
累計登録者数1,500万
男性料金3,700円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し
tapple基本情報

タップルはAbemaTVなどを運営するサイバーエージェントグループが運営する人気のマッチングアプリ。タップルも特徴を見ると、ある意味tinderみたいなアプリということができるでしょう。

Tinderと似てる点

  • 男性も条件クリアで無料で使える
  • 比較的ライトな目的の若い男女が多い
  • 左右に振り分けるライトなマッチング操作

など、tinderのメインの特徴と似てる特徴を、タップルも多く持っています。

一方で、tinderと違うのは

  • タップルの方が恋活に真剣な会員が多い
  • デートプランでマッチングできる
  • ユーザーを細かく絞り込みできる

といった点で、tinderに似ている部分、共通する部分はあるものの、「恋活もちゃんとしたいし、気軽に遊べる相手も探したい」という人にタップルはおすすめです。

目的遊び,恋活,友達作り
男性料金3,700円/月
※条件クリアで男性無料
まt操作感左右に振り分けてマッチング
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ×

match(マッチ)

match.
アプリ名match / マッチ
運営会社Match.com, L.L.C.
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始1995年4月
累計登録者数非公表
男性料金4,490円
女性料金4,490円
主な年齢層30代~50代
主な用途婚活,恋活
match基本情報

matchは、tinderと同じMatch GROUP傘下に属する、Match.comが運営するマッチングアプリ。

matchは一言でいうと、「真剣度の高い大人男女向けのtinder」といえるようなアプリです。

Tinderと似てる点

  • スワイプでマッチする操作感
  • 同性とも出会える
  • 海外での知名度も高く外国人の会員も多い

といった点はかなりtinderと似ています。

一方で、tinderがライトな目的の若者向けのアプリであるのに対して、matchは

  • メインの年代は30~40代
  • 目的も大人の恋活・婚活が多い

といった違いがあり、tinderと同時に使うというのはあまり考えづらいでしょう。tinderのように気軽な操作感で、あまり気張らず友達を作るような感覚で恋活したい大人の男女にはmatchはおすすめできます。

目的恋活,婚活
男性料金4,490円
操作感左右に振り分けてマッチング
会うまでのスピード普通
同性とのマッチ

ワクワクメール

ワクワクメール
アプリ名ワクワクメール
運営会社株式会社コロン
運営開始2001年
累計登録者数1,000万人
男性料金都度課金
女性料金無料
主な年齢層20~50代
主な用途遊び,恋活
ワクワクメール基本情報

ワクワクメールは、2001年から20年以上運営を続ける、運営歴がかなり長い出会い系アプリ。累計会員数1,000万と、トップクラスの人気がある出会い系アプリです。

出会い系アプリとは、マッチングアプリと異なり、月額課金でなく、メッセージごとに課金など都度課金のアプリを指します。

Tinderと似てる点

  • ライトな恋活・セフレ作り目的の男女が多い
  • 出会うまでのスピードが早い

といった、気軽な関係を求める男女に人気がある点がtinderと共通しています。また、ワクワクメールなら、男性は新規会員登録で1,200円分の無料ポイントがもらえるので、うまく使えば無料で出会えてしまうのもtinderと似ているポイントでしょう。

  • メッセージなど都度課金
  • 異性のみとのマッチ

などtinderと異なる点もありますが、気軽な関係を求める男女であれば、ワクワクメールもおすすめです。

出会い系アプリというと、業者が多くなかなか出会えないアプリも多い中、ワクワクメールは業者の徹底排除に取り組んでいるため、安心して利用できます。

目的遊び,恋活
男性料金都度課金
操作感プロフィールを見ていいね
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ×

ハッピーメール

ハッピーメール
アプリ名ハッピーメール
運営会社株式会社アイベック
運営開始2000年8月
累計登録者数3,000万人
男性料金都度課金
女性料金無料
主な年齢層20~50代
主な用途遊び,恋活
ハッピーメール基本情報

ハッピーメールもワクワクメール同様に、人気の出会い系アプリで、国内ではトップの3,000万の累計登録数を誇るアプリです。

看板広告やCMなどで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

Tinderと似てる点

  • ライトな恋活・セフレ作り目的の男女が多く登録
  • 会員数が多く地方でも出会いやすい

といった点がtinderと似ている点です。

出会い系アプリトップクラスの会員数のため、地方で出会いを探したい方にもハッピーメールはおすすめできます。

また、ハッピーメールも新規会員登録で1,200円分の無料ポイントをもらえるので、無料で始められるのもtiderと似ているポイントです。

目的遊び,恋活
男性料金都度課金
操作感プロフィールを見ていいね
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ×

Dine

dine
アプリ名Dine / ダイン
運営会社株式会社Mrk & Co
運営開始2017年11月
累計登録者数非公表
男性料金25歳以下:3,900円
26歳以上:6,500円
※相手が有料会員なら無料
女性料金25歳以下:3,900円
26歳以上:6,500円
※相手が有料会員なら無料
主な年齢層20代~40代
主な用途恋活,趣味友探し
Dine基本情報

Dineは「出会いの最短距離」を合言葉に会員数を増やしている人気のマッチングアプリ。

普通のマッチングアプリと異なり、面倒なやりとりなしでデートの約束を行うことができるのが最大の特徴です。

dineはメッセージ不要でデートできる

Tinderと似てる点

  • ライトな恋活目的の男女が多く登録
  • すぐに会えるフットワークの軽い人が多い
  • 同性ともマッチ可能
  • 操作感が軽い

などの点がtinderと似ているポイントで、かなり近しい特徴を持っているといえます。

ただ、Dineはお店の予約を運営が行ってくれるなどの便利な機能があるため、

  • tinderよりは真剣度が高い
  • 男性は基本有料

という点がtinderとは決定的に異なっています。

「ライトな操作感で気張らず使える」「面倒を省いてまずは話してみたい!」といった目的の人には、Dineは特におすすめです。

目的恋活,友達作り
男性料金25歳以下:3,900円
26歳以上:6,500円
※相手が有料会員なら無料
操作感左右に振り分けてマッチング
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ

バチェラーデート

バチェラーデート
アプリ名バチェラーデート
運営会社株式会社バチェラーデート
運営開始2018年1月
累計登録者数非公開
男性料金9,800円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途恋活,遊び
バチェラーデート基本情報

バチェラーデートは、「パーソナライズAI恋活」を掲げる新しいタイプのマッチングアプリ。

バチェラーデートの特徴は以下の通り。

  • 登録は完全審査制
  • 顔出しなしで出会える
  • 週1デート保証

バチェラーデートは完全審査制で、登録するのに男性の場合年収や職業の審査があります。審査を通過して有料会員登録すると、その後は完全に運営にお任せでデートを組んでもらうのを待つだけ。

異性に写真を表示する必要もないので、顔出しによる身バレが心配な男女にもバチェラーデートはおすすめです。

Tinderと似てる点

  • ライトな恋活目的の男女も多い
  • フットワークの軽い人が多い

tinderと似ている点でいうと、上記の2つのポイント。比較的料金が高い分、男性にとっては経済力の証明になるため、tinderで自分をアピールするよりも話が早いともいえるでしょう。

tinderよりメッセージの手間なく、ハイレベルな相手に出会いたいならバチェラーデートがおすすめです。

目的遊び,恋活
男性料金9,800円
操作感運営がデートをセッティング
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ×

いきなりデート

いきなりデート
アプリ名いきなりデート
運営会社コネクト株式会社
運営開始2016年11月
累計登録者数非公表
男性料金4,800円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び
いきなりデート基本情報

いきなりデートも、名前の通り、面倒な手間なくいきなりデートできてしまうマッチングアプリ。

バチェラーデートと同じく

  • 登録は完全審査制
  • メッセージなしでデートできる
  • お店の予約も運営にお任せ

と、ハイスペ、効率重視の男女向けに、面倒を完全に省いたアプリといえるでしょう。23歳以上の男性のみ登録できる年齢制限も設けられており、tinderより真剣度の高い恋活にも使えます。

Tinderと似てる点

  • すぐにデートできる

tinderと機能的に似ているのは、すぐにデートできる点のみですが、いきなりデートしても会話に困らないようなコミュニケーション上手なユーザーが多いのも共通点といえそうです。

目的遊び,恋活
男性料金4,800円
操作感AIがデートをセッティング
会うまでのスピード早め
同性とのマッチ×

Tinderみたいなアプリの特徴をTinderと比較

改めて上記で紹介したtinderみたいなアプリとtinderと比較した表としてまとめました。

アプリ名目的料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数同性とのマッチ出会いの早さ特徴公式サイト
tinder
tinder(ティンダー)
遊び,恋活男性:基本無料
女性:無料
18~29歳3.4億ダウンロード早い世界トップクラスの会員数
男性も無料で使える
カジュアルな出会いから恋活まで
tinder
tantan
tantan(タンタン)
遊び,恋活男性:基本無料
女性:無料
18~29歳3億早いアジア最大のフレンドマッチングtantan
タップル
tapple(タップル)
恋活,遊び男性:3,700円
※条件クリアで無料
女性:無料
20~34歳1,500万人×早いデートプランでマッチングできる
20代のライトな恋活にもおすすめ
タップル
match
match(マッチ)
恋活,婚活男性:4,490円
女性:4,490円
30~49歳非公表普通30代・40代向け恋活アプリ
男女共に有料で真剣度が高い
match
ワクワクメール
ワクワクメール
遊び,恋活男性:都度課金
※1,200円分のポイントが無料
女性:無料
18~39歳3,000万人×早い業者を徹底排除
気軽な目的の男女が多い
ワクワクメール
ハッピーメール
ハッピーメール
遊び,恋活男性:都度課金
※1,200円分のポイントが無料
女性:無料
18~39歳1,000万人×早い出会い系アプリトップクラスの会員数
地方でも出会える
ハッピーメール
Dine
dine(ダイン)
恋活男性:6,500円
女性:6,500円
※相手が有料会員ならメッセ可能
25~35歳非公表普通メッセージなしでデートに行くだけ
日程調整・お店の予約もお任せ
Dine
いきなりデート
いきなりデート
恋活男性:4,800円
女性:無料
23~35歳非公表×早い合格率12%の審査制アプリ
高学歴男性のみが登録可能
いきなりデート
バチェラーデート
バチェラーデート
恋活男性:9,800円
女性:無料
23~35歳非公表×早い週1回デート保証あり
恋愛成績表でデート力を数値化
バチェラーデート
tinderみたいなアプリ比較表

やはり表からもわかるように、tinderとtantnaはかなり類似しているアプリで、タップルもかなり共通点の多いアプリということがわかります。

ご自身が重視するポイントを押さえたアプリを使うのがいいでしょう。

ただ、理想の人と出会えるかどうかはタイミング次第でもあります。上記のマッチングアプリは無料で始められるものも多いので、より確実かつ、早く出会いたい人は複数のアプリにまずは登録してみることをおすすめします。

Tinderみたいなアプリを使うときの注意点3つ

最後に、tinderみたいなアプリを使う時に共通して注意すべきポイントを3つご紹介します。

  1. 業者・詐欺に注意
  2. 真剣な恋活には向かない
  3. 男性は出会うために写真やプロフに工夫が必要

1.業者・詐欺に注意

まず、tinderみたいなライトな出会いを求める男女が集まるアプリには、業者や詐欺目的のユーザーも多い傾向にあるため注意が必要です。

特に

  • いきなり大人の関係を持ちかけてくる
  • 特定のお店や場所で待ち合わせしようとして譲らない
  • プロフィールからビジネス感がある
  • 中華系の美人の写真を使っている

などの特徴がありますが、そのほかにも違和感を感じたら距離を取るのが正解です。

2.真剣な恋活には向かない

tinderと似ているアプリは、気軽な出会いを求めて登録している男女も多いため、真剣な恋活、婚活はできないわけではないが、時間がかかることを念頭に置いておくのがいいでしょう。

tinderで出会って結婚したという男女もかなりの数存在してますが、婚活目的で使うなら最初からもっと真剣度の高いアプリをおすすめします。

おすすめマッチングアプリ人気ランキング14選❤️本当に出会えるアプリだけをプロが紹介

3.男性は出会うために写真やプロフに工夫が必要

最後の注意点として、tinderのような男性会員が多く、女性の真剣度が比較的低いアプリでは、男性はプロフや写真を工夫する必要があります。

基本的に最初に表示される写真で「いいね」してもらえるかどうか決まるので、まずは1枚目の写真を自分史上1番盛れている写真に変更してみるところから始めてみましょう。