友達作りができるアプリを目的別に紹介!趣味友探し・同性・同年代の友人が作れる

友達作りマッチングアプリおすすめ

現代では出会いのきっかけとして定番となった、マッチングアプリ。恋人作りの方法として、かなり一般的になりつつありますよね。

ただ、「同性の友達を作りたい…」「気の合う趣味友や、同年代の人と出会いたい!」と思っている人にも、実はマッチングアプリはおすすめなんです。

この記事では、同性や同年代の友達作りの方法を詳しく解説していきます。

友達作りアプリは目的別に選ぶのが正解!

マッチングアプリで友達を作ろうと思っても「どのアプリを使ったらいいかわからない…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリはアプリごとに特性が違うので、「どんな友達を作りたいのか」「どのように作りたいのか」でマッチングアプリを選ぶことがおすすめです。

以下の4つの目的別に友達作りにおすすめのマッチングアプリをご紹介していきます。

  1. 同性の友達作り
  2. 無料で使える
  3. 趣味友探し
  4. 同年代の友達作り

自分がどんな友達が欲しいのか具体的に考えて、それにあったマッチングアプリを利用してみてください。理想の友達と出会える可能性が高まります。

同性の友達作りマッチングアプリ2選

社会人になって数年経って、同性の友達を作る機会がめっきり減ってしまったという方は多いですよね。

「恋バナで盛り上がれる同性の友達が欲しい!」「気軽に飲みに行ける同性の友達を作りたい」という人も多いのではないでしょうか。

同性の友達作りにはフットワークの軽いユーザーが多く、登録者数が多い

  • Tinder(ティンダー)
  • tantan(タンタン)

がおすすめです。

アプリ名特徴料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数公式サイト
tinder
tinder(ティンダー)
友達作りから恋活まで
外国人ともマッチできる
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
非公表tinder
tantan
tantan(タンタン)
アジアトップクラスのフレンドマッチング
全登録ユーザー3億超え
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
非公表tantan
同性の友達作りマッチングアプリ

どちらのアプリもマッチング対象を「男性」「女性」「両方」から選択することができ、恋活しながら友達探しができます

Tinderがアメリカ発のアプリで、tantanが中国発のアプリのため、tinderは西欧圏のユーザーも多く、tantanはアジア圏のユーザーに特に人気があります。

日本国内では、現状はtinderの方が知名度も高く、出会える母数も多いでしょう。

気軽に会える人を探している人が多く、無料で利用できる分、同性でも勧誘目的のユーザー等もいるので最低限の注意は必要です。

「Tinderで出会った人がいまでは親友」という話も聞くので、同性の友達が欲しい人はまずは2つのアプリを試して見るのがおすすめです。

無料の友達作りマッチングアプリ3選

次に「友達作りにできるだけお金はかけたくない!」という人のために、無料で友達探しができるマッチングアプリを紹介します。

アプリ名特徴料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数公式サイト
タップル
tapple(タップル)
条件クリアで男性も無料で使える
20代のライトな恋活にもおすすめ
男性:3,700円
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳

No.2
1,500万人
タップル
tinder
tinder(ティンダー)
欧米圏のユーザーも多い
男性も基本無料で使える
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
非公表tinder
tantan
tantan(タンタン)
男性も無料で使える
アジア圏の友達が作れる
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
3億tantan
無料の友達作りマッチングアプリ

Tinder、tantan

おすすめのアプリが「Tinder」「tantan」は同年代の友達が作れるアプリでも紹介したマッチングアプリで、男女ともに基本無料で使えるアプリです。

Tinderは欧米のユーザーが多く、tantanはアジア圏のユーザーが多く、どちらも世界中に会員がいるアプリなので、無料で外国人の友達が作れるチャンスもあります。

タップル

「タップル」も無料で友達作りたい人におすすめのマッチングアプリです。

タップルは一般的な恋活目的がメインのアプリで、女性のみ無料で、男性は有料会員になる必要が通常ありますが、条件をクリアすることで1ヶ月前後無料で利用できます

タップルは、20~30代のフットワーク軽めのユーザーが多い特徴があり、気軽に会える機能も充実しているので、友達作りに最適なんです。

趣味友探しマッチングアプリ3選

「好きな漫画について語れる友達を探したい!」「応援しているアーティストのライブに行く友達が欲しい…」など共通の趣味を楽しめる趣味友達が欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか。

趣味次第では、なかなか周りに共通の趣味を持っている人が探せないこともあるので、マッチングアプリで探すのはかなり一般的になりつつあります。

twitterなどのSNSよりも、

  • 事前に顔が分かり安心
  • 本人確認がある
  • コミュニティ機能で出会えやすい

など、趣味とも探しにおすすめの特徴があるのも人気の理由です。

趣味友探しにおすすめのマッチングアプリは

  • タップル
  • ペアーズ
  • Dine

の3つです。

アプリ名特徴料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数公式サイト
ペアーズ
Pairs(ペアーズ)
おすすめ
マッチングアプリトップの会員数
趣味コミュニティでマッチングできる
男性:3,590円
女性:無料
男性:25~44歳
女性:20~40歳
No.1
2,000万人
ペアーズ
タップル
tapple(タップル)
やりたいこと・行きたい場所で繋がれる
20代のライトな恋活にもおすすめ
男性:3,700円
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳

No.2
1,500万人
タップル
Dine
dine(ダイン)
人気のレストランでマッチング
グルメ・カフェ開拓友達が作れる
男性:6,500円
女性:6,500円
※相手が有料会員ならメッセ可能
男性:25~44歳
女性:20~35歳
非公表Dine
趣味友探しマッチングアプリ

ペアーズ

ペアーズはユーザー数が多く、年齢層も幅広いので、コアな趣味でも友達を探しやすいマッチングアプリです。趣味コミュニティに入ると、自分と同じ趣味を持っているユーザーを探せるので、効率的に趣味友が探せます。

特定の趣味だけでなく、その他にどんな趣味を持っているかもわかるので、気が合う人に出会える可能性も高く、より仲良くなれる趣味友が見つかるかもしれませんね。

タップル

タップルは実際に会うための機能が充実しており、例えば「急に週末のライブに友達がいけなくなってしまって、誰か一緒に行ける人を探したい」なんてときも活躍します。

20代のカジュアルな友達作りにタップルはおすすめです。

Dine

Dineは、食べるのが大好きなグルメな男女の趣味友探しにおすすめのマッチングアプリ。

Dineは自分の行きたいお店や、相手の行きたいお店を登録して、行きたいお店でマッチングするアプリ。

一人で行くのはちょっと気まずいお店や、行く相手が探しづらいタイプのお店も、そのレストランに行きたい同志をDineで探せます。

また、Dineは実際会う日程を調整してくれ、レストランの予約も代わりに行ってくれるため、普段忙しい男女にもおすすめのマッチングアプリです。

同年代の友達作りマッチングアプリ4選

大人になると新しい出会いが少なくなり、仕事によっては同年代の人と仲良くなる機会が減ってしまうこともありますよね。

「何でも話せる年齢の近い友達が欲しい!「同世代の友達の輪を広げて、プライベートを楽しみたい」人に同年代の友達が作りやすいマッチングアプリを紹介します。

アプリごとにユーザーのメインの年齢層が異なるので、自分に合ったアプリを利用しましょう!

アプリ名主な年齢層特徴料金(1ヶ月払い)累計会員数公式サイト
タップル
tapple(タップル)
18歳~20代中盤・後半大学生や若手社会人が多い
20代のライトな恋活にもおすすめ
男性:3,700円
女性:無料
No.2
1,500万人
タップル
with
with(ウィズ)
20代前半~30代前半人気
価値観の合う友達を探せる
メッセージのアドバイスがもらえる
男性:3,600円
女性:無料
700万人with
ペアーズ
Pairs(ペアーズ)
20代後半~40代おすすめ
マッチングアプリトップの会員数
幅広い年代向けの友達作りに使える
男性:3,590円
女性:無料
No.1
2,000万人
ペアーズ
match
match(マッチ)
40代~30代・40代向けマッチングアプリ
ライトな操作感で大人も気軽に出会える
男性:4,490円
女性:4,490円
非公表match
同年代の友達作りマッチングアプリ

再度、主な年齢層だけをまとめると以下の通りです。自分の年代とマッチするアプリを選ぶと友達作りが効率的にできるでしょう。

  • タップル:18歳~20代中盤・後半
  • with:20代前半~30代前半
  • ペアーズ:20代後半~40代
  • match:40代~

友達作りマッチングアプリおすすめランキング5選

目的別にマッチングアプリを紹介しましたが「どのマッチングアプリを選べばいいかわからない…」「自分と気の合う友達が見つけられるアプリはどれだろう」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

迷ったら、とりあえず始めてみるのがおすすめです。「自分に合わないかも」と感じたら他のアプリに変えることで効率的に友達探しができるでしょう。

ここでは友達作りにおすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介するので、気になったアプリに登録をして友達探しを初めてみましょう!

アプリ名特徴料金(1ヶ月払い)主な年齢層累計会員数公式サイト
ペアーズ
Pairs(ペアーズ)
おすすめ
マッチングアプリトップの会員数
幅広い年代の友達作りに使える
男性:3,590円
女性:無料
男性:25~44歳
女性:20~40歳
No.1
2,000万人
ペアーズ
タップル
tapple(タップル)
行きたい場所・やりたいことでつながる
20代の友達作りにおすすめ
男性:3,700円
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
No.2
1,500万人
タップル
tinder
tinder(ティンダー)
男性も無料で使える
同性の友達作りや海外の友達作りに
男性:基本無料
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
非公表tinder
with
with(ウィズ)
人気
価値観の合う友達が作れる
恋愛に発展する異性の友達探しに
男性:3,600円
女性:無料
男性:20~34歳
女性:18~30歳
700万人with
match
match(マッチ)
30代・40代向け友達作り
大人の気軽な恋活にも使える
男性:4,490円
女性:4,490円
男性:30~49歳
女性:25~44歳
非公表match
友達作りマッチングアプリおすすめランキング

1.Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

幅広い年齢層から支持されるマッチングアプリで、どんな目的でも出会いやすいのが人気マッチングアプリ「ペアーズ

友達作りのアプリ選びに迷っているなら、ペアーズから始めてみるのがいいでしょう。

マッチングアプリ初心者にも使いやすいシンプルな機能やデザインなので、マッチングアプリ初心者の方にもおすすめのアプリです。

会員数が多いので、地方に住んでいる方も、同年代の人や同じ趣味の人が見つけやすのは大きなメリットでしょう。

アプリ名Pairs / ペアーズ
運営会社株式会社エウレカ
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始2012年11月
累計登録者数2,000万
男性料金3,590円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,恋活,趣味友探し
Pairs基本情報

2.タップル

タップル

タップルは気軽にいいねできる仕様や手軽さから、特に20代に人気のマッチングアプリ。

相手のプロフィールカードをスワイプするだけで「いいかも」ができるため、真剣な婚活というよりもカジュアルな恋活や友達作りに利用する会員も多いのが特徴です。

行きたい場所ややりたいことを登録してプロフィールでアピールしたり、日程も合わせて募集を募ることもできるので、若い年代の趣味友探しには特におすすめです。

長々とメッセージでやりとりするよりも、まずは会って話してみたいと思う行動派の方に特におすすめできます。

タップルはフットワークの軽い、すぐ会える友達が欲しい人にも出会いやすいマッチングアプリといえるでしょう!

アプリ名tapple / タップル
運営会社株式会社タップル
(株式会社サイバーエージェントの子会社)
運営開始2014年5月
累計登録者数1,500万
男性料金3,700円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し
tapple基本情報

3.tinder(ティンダー)

tinder

tinderはアメリカ発の、カジュアルな出会いを目的にしたマッチングアプリ。欧米圏でも会員は多く、世界でもトップクラスと言っていいほど、知名度の高いアプリです。

女性だけでなく、男性も基本は無料で使えるのがtinderの大きな特徴です。

また、tinderは同性ともマッチングできたり、自分の位置情報を利用して近くにいるユーザーとマッチングすることができます。

同世代の飲み友や気軽に遊べる友達を探したい男女にもおすすめです。

また、日本在住の外国人もかなり利用しており、外国人の友達を作りたい人も多く利用しています。

アプリ名tinder / ティンダー
運営会社MG Japan Services 合同会社
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始2012年11月
累計登録者数非公表(世界1億ダウンロード)
男性料金無料
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途恋活,遊び,趣味友探し
tinder基本情報

4.with(ウィズ)

with

withは、オリジナルの性格診断・心理テストが特徴的なマッチングアプリ。

恋活目的のユーザーが多いですが、価値観の合う相手をまず見つけて、友達になってから恋愛に発展させたいという慎重派の男女にもおすすめのアプリです。

ちゃんとメッセージを交わしてから、相性が合う人と会ってみたいと思う方はwithがいいでしょう。

20代~30代前半の男女がメインの会員層です。

アプリ名with / ウィズ
運営会社株式会社with
運営開始2015年9月
累計登録者数700万
男性料金3,600円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途婚活,恋活
with基本情報

5.match(マッチ)

match.

matchは、30代・40代の大人の男女のためのマッチングアプリ

tinderと同じようなライトな操作感で、カジュアルに恋人探しや友達作りができます。「最初は友達からはじめて、いずれは恋人になれたら…」という大人の恋愛にもおすすめです。

男女ともに有料のため、外部のサイトに誘導する業者などの怪しい人物が紛れ込みにくいのは、安心できるポイントでしょう。

アプリ名match / マッチ
運営会社Match.com, L.L.C.
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始1995年4月
累計登録者数非公表
男性料金4,490円
女性料金4,490円
主な年齢層30代~50代
主な用途婚活,恋活
match基本情報

マッチングアプリが友達作りにおすすめな理由3つ

そもそもマッチングアプリが友達作りにおすすめなのは、なぜでしょうか?

友達作りにおすすめな理由を3つ紹介します。

  1. 共通の知り合いがいない
  2. 真剣度が高い
  3. SNSより安全

1.共通の知り合いがいない

マッチングアプリで友達作りをするメリットは「全く新しい人間関係を作ることができる」ところにあります。

共通の知り合いがいないので、過去や現在の友達関係にとらわれずに友人関係を築くことができます。

「新しい自分になったつもりで、一から人間関係を築きたい」と考えている人はマッチングアプリでの出会いを探してみてくださいね。

2.真剣度が高い

マッチングアプリで友達を探してる人は、真剣に仲良くなれる友達を探していることが多いです。

SNS上だけのやりとりだけではなく、「実際に会って、友情を確かめたり深めたりしたい」という人を見つけやすいのがマッチングアプリのメリットです。

「一生付き合えるような、気心知れた友達がなかなかできない…」と悩んでいる人は、ぜひマッチングアプリを利用してみましょう!

3.SNSより安全

マッチングアプリで友達を作ることは、SNSで友達を探すよりも安全である可能性が高いです。

SNSは基本的にはどんな人でも気軽に利用できるので、出会いやすいというメリットはありますが危険も潜んでいます。

今はほとんどのマッチングアプリで年齢確認や本人確認を徹底していて、安全性が高いです。

マッチングアプリでは「友達になれると思ったのに、怪しい勧誘をされた」「ネカマと出会ってしまった…」という可能性が低く、トラブルに巻き込まれてしまうことが少ないので安心です。

友達作りマッチングアプリの3つの注意点

マッチングアプリは友達作りにおすすめですが、一方でマッチングアプリで友達作りをする上で、注意すべきポイントも存在しています。

  1. 友達作りがメインであると紹介文に書く
  2. ヤリモクに注意
  3. 詐欺に注意

1.友達探しがメインであると紹介文に書く

マッチングアプリで友達を探す場合は、プロフィール文で友達探しである旨を必ず書きましょう

マッチングアプリは、恋人や結婚相手を探している人が多い傾向があります。

異性との出会いを探してないことを伝えておかないと、後々トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

〇〇好きなお友達探し中」「同年代・同世代のお友達を探しに利用中」など友達作りで利用していることをしっかり記載しておきましょう。

2.ヤリモクに注意

真剣な出会いを探している人が多いですが、中には体の関係を目的として利用しているヤリモクのユーザーも存在します。

友達探しでマッチングアプリを利用していると趣味の話などで盛り上がると気を許してしまいがちですが、注意も必要です。

プロフィールがいい加減なや、すぐに会うことを提案してくるユーザーには注意しましょう。

最初は昼間に会うことを提案したり、メッセージで人柄をしっかり確認したりするなど、危険を回避できるようにすることが大切です。

3.詐欺に注意

「マッチングアプリで出会った人にだまされてしまった…」など詐欺の被害にあう可能性があるので注意が必要です。

友達になって気を許したところで怪しい話を持ち掛けてくる人もいるので、きっぱり「NO!」という勇気も必要。

友達だから特別においしい話を…」「気が合いそうな会ってもらいたい人がいる」など急な誘いには要注意です。

「おかしいな」「あやしいかも…」と少しでも感じたら、その人とは距離をとるなど、自分を守る行動をしてくださいね。