無料の婚活アプリおすすめ7選!コスパよく使う4つのコツを専門家が解説

無料の婚活アプリおすすめ7選

「婚活したいけどお金がかかる…」

「できるだけお金をかけずに婚活したい」

「男性の月額料金が高い」

など、婚活アプリを利用する上で費用に頭を抱える人は多いのではないでしょうか。

本記事では、

  • 無料で利用できる婚活アプリ
  • 有料でも高確率で出会えるアプリ
  • 婚活アプリをコスパ良く使うためのコツ

について詳しく紹介します。

無料で使える婚活アプリはある?

結論から言うと、基本的に男女共に完全無料の婚活アプリはありません
多くのマッチングアプリでは、女性は無料でも男性は月額料金が発生する場合がほとんどです。

婚活アプリが有料である理由は下記の2つ。

  • 安全な運営体制を維持するため
  • 真剣度の高い会員を集めるため

安全に出会える多くのアプリは、基本的に男性の課金がマストです。
有料のアプリを利用することによって、身体目的や勧誘、詐欺などの悪質会員を遠ざけることができます。

中には、男女共に有料の婚活アプリもあり、こうしたアプリでは女性会員はもちろん、男性会員もサクラや業者などの心配があまりないのが特徴です。

しかし、一部アプリでは条件次第で無料で利用できる婚活アプリも存在します。

男性無料の婚活アプリについて詳しくみていきましょう。

条件次第で男性無料の婚活アプリ3選

条件次第で男性も無料で利用できる婚活アプリを3つ紹介します。

  1. marrish(マリッシュ)
  2. Omiai(オミアイ)
  3. with(ウィズ)

1.marrish(マリッシュ)

marrish
アプリ名marrish / マリッシュ
運営会社株式会社マリッシュ
運営開始2016年11月
累計登録者数200万
男性料金3,400円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,再婚活,恋活
marrish基本情報

marrish(マリッシュ)は、男性の無料会員でも女性会員を検索したり、プロフィールを閲覧したりすることができます。
さらに、いいねを送った相手から返事が来た場合はマッチングも成立します。

しかし、無料会員の場合はメッセージの受信はできてもこちらから送信することができなかったり、気になる相手にいいねを送ってアプローチしても、1日5人までと決まっていたりと制限付きです。

相手とマッチングが成立しても、こちらからメッセージを送信することができないため、「仲良くなりたい」「相手のことをもっと知りたい」となると、無料会員では難しいと言えるでしょう。

有料会員になると同じ趣味や価値観のパートナーを探したり、活動意欲の高い会員を見つけたりすることができます。

アプリの雰囲気や機能性を知りたい人は、まずは無料会員として始めて見るのも良いでしょう。

2.Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
アプリ名Omiai / オミアイ
運営会社株式会社ネットマーケティング
(東証スタンダード市場上場)
運営開始2012年2月
累計登録者数800万
男性料金3,980円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,恋活
Omiai基本情報

Omiai(オミアイ)は、基本的に女性会員のみ無料で利用可能。
男性の無料会員は、初回の1回しかメッセージを送ることができません。

しかし、男性の場合も特定の機能が無料になるミッションが存在し、ミッションをクリアすることで無料でアプリを利用できるチャンスがあります。

主に、「無料でメッセージし放題!」「無料でいいね!をゲット」などの特典がもらえます。ミッション内容は、紹介された無料サービスへの会員登録クレジットカードの発行など。

「無料でメッセージし放題!」が利用できるようになると、マッチング後も無料でメッセージのやり取りが可能になるため、無料会員でもパートナーを探すことができるでしょう。

ミッションクリアの手間を厭わないなら、Omiaiはおすすめです。

3.with(ウィズ)

with
アプリ名with / ウィズ
運営会社株式会社with
運営開始2015年9月
累計登録者数700万
男性料金3,600円
女性料金無料
主な年齢層20代~30代
主な用途婚活,恋活
with基本情報

with(ウィズ)は、アプリの登録自体であれば男性も無料で利用可能。プロフィール作成や異性の検索、いいねの送信、マッチング機能は無料会員でも利用できます。
メッセージも初回の1通であれば、無料で送信できますが、その後のやり取りは有料会員のみのサービスです。

「アプリ内でやり取りできないなら、1通目のメッセージでLINEなどの連絡先を送ればいいのでは?」と考える人もいるでしょう。
しかし、withの利用規約で1つ目のマッセージで連絡先や個人情報を送ることは禁止されています。

利用規約を違反すると、強制退会などのペナルティが課せられる場合があるので要注意。

また、もし21歳以下の場合は、U-NEXTなどのサービスへの無料登録、といったミッションクリアで一定期間無料で利用可能。

withは条件次第では無料で利用できますが、気に入った相手と交流を深めたい場合は有料会員がおすすめです。

男女どちらかが無料で使える婚活アプリ2選

男女どちらかが無料で利用できる婚活アプリを2つ紹介します。

  1. youbride(ユーブライド)
  2. dine(ダイン)

1.youbride(ユーブライド)

youbride
アプリ名youbride / ユーブライド
運営会社株式会社IBJ
(東証プライム市場上場)
運営開始1999年
累計登録者数240万
男性料金4,300円
※相手が有料会員なら無料でメッセージ可能
女性料金4,300円
※相手が有料会員なら無料でメッセージ可能
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活
youbride基本情報

youbride(ユーブライド)は、基本的に男性は有料女性は無料でも利用可能な婚活アプリ。

無料会員は多少の制限はありますが、プロフィール作成やいいねの送信、メッセージなどの基本的な機能であれば無料で利用できます。
また、無料プランの場合は、有料会員である相手からのメッセージのみに返信することが可能です。

しかし、自ら他の会員にはじめてメッセージを送ることはできないため、積極的にアプローチしたいと考えている人は有料会員がおすすめです。

基本的な機能や一定の人とやり取りしたいだけであれば、ますは無料会員として利用してみると良いでしょう。

2.dine(ダイン)

dine
アプリ名Dine / ダイン
運営会社株式会社Mrk & Co
運営開始2017年11月
累計登録者数非公表
男性料金25歳以下:3,900円
26歳以上:6,500円
※相手が有料会員なら無料
女性料金25歳以下:3,900円
26歳以上:6,500円
※相手が有料会員なら無料
主な年齢層20代~40代
主な用途恋活,趣味友探し
Dine基本情報

dain(ダイン)は、男女どちらかが有料会員であればメッセージでやり取りすることができます
しかし、女性で有料会員として活動している人は少なく、男性は有料会員の場合がほとんどです。

また、dineの最大のメリットと言えるのが、マッチングが成立すれば無駄なやり取りをせずデートの約束ができることです。

アプリの統計的にも男性から女性へのアプローチが多い傾向にあるため、女性の場合は無料会員でも高確率でお気に入りの男性と出会うことができるでしょう。

有料でもちゃんと出会える婚活アプリ2選

有料でも出会える婚活アプリを2つ紹介します。

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. ゼクシィ縁結び

1.Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
アプリ名Pairs / ペアーズ
運営会社株式会社エウレカ
(NASDAQ上場Match Groupの子会社)
運営開始2012年11月
累計登録者数2,000万
男性料金3,590円
女性料金無料
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活,恋活,趣味友探し
Pairs基本情報

pairs(ペアーズ)は、基本的に女性が無料で利用できるマッチングアプリ。
プロフィールの登録だけであれば男女無料で利用可能です。

女性は基本的な機能であれば無料で利用できますが、男性がメッセージやいいねを送るには有料会員になる必要があります

また、ペアーズは国内マッチングアプリで会員数No.1を誇ります。

利用者も多く、本人確認などのセキュリティーも高いため、有料でも高い確率で安全に好みのお相手と出会うことができるでしょう。

2.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
アプリ名ゼクシィ縁結び
運営会社株式会社リクルート
(東証プライム市場上場)
運営開始2014年12月
累計登録者数140万
男性料金4,378円
女性料金4,378円
主な年齢層20代~40代
主な用途婚活
ゼクシィ縁結び基本情報

ゼクシィ縁結びは、結婚を意識した会員が多く、男女ともに有料のマッチングアプリ。
「料金を気にせず、真剣度や安全性の高い婚活アプリを利用したい」という人におすすめです。

男性だけでなく、女性も有料会員であることが必須のため、男女ともに真剣度の高い人が多く集まっています

また、ゼクシィの知名度の高さから恋人探しや遊び目的の会員はほとんどいません。
結婚を意識した会員が多いため、有料でも高い確率で理想のお相手と出会うことができるでしょう。

婚活アプリをコスパよくお得に使う4つのコツ

婚活アプリでコスパよくお得に使うためには、アプリで最大限の成果を得られるように動くことが大切です。
無料にこだわってアプリを利用するよりも、婚活期間も短く済むので長い目で見るとコスパがいいと言えます。

婚活アプリをコスパよくお得に使うコツを4つ紹介します。

  1. プロフィールはきちんと書く
  2. 写真は盛れているものを選ぶ
  3. まずは会ってみる
  4. 初回デートは基本お茶にする

1.プロフィールはきちんと書く

マッチングアプリで出会う際は、プロフィールの印象が肝心です。

自己紹介文の印象が良くないと、有料でアプリに登録していても相手からのいいねやマッチング数が増えません。

  • 挨拶
  • 居住地
  • 職業

といった基本的な情報から、

  • アプリを登録した理由
  • 周りからの印象
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • 恋愛観・結婚観

などの細かい情報もしっかし記載しましょう。

また、プロフィール画面は上記の項目ごとに細かく項目分けした方が見やすく、マッチングしやすい傾向にあります

2.写真は盛れているものを選ぶ

プロフィール写真は、自分の第一印象を決める大切な写真です。

プロフィール写真を選ぶ際は下記のポイントを重視しましょう。

  • 顔がはっきりわかる写真
  • 自然光で明るい写真
  • 全身がわかる写真も用意する
  • 自撮りではなく他撮り
  • 1人で写っている写真

特に、男性の場合、いい写真がなければ専門の写真家にお願いしてもいいかもしれません。

プロのカメラマンがマッチングアプリ用の写真として撮影してくれるため、上記の条件を全て満たすプロフィール写真を登録できるでしょう。

3.まずは会ってみる

マッチングアプリを利用して婚活する場合は、まず1度会ってみることが大切

メッセージや電話では分からない相手の雰囲気を直接会って会話することによって知ることができます。

しかし、マッチングしてすぐに会う場合は要注意。
中には、業者や詐欺目的の相手もいるため、メッセージで相手をよく理解した上で会うようにしましょう。

4.初回デートは基本お茶かランチ

初回のデートはお茶かランチが基本です。
初めのデートで毎回ディナーや居酒屋だと金銭的にかなり負担になってしまいます。

まずはお茶やランチだけにしておくことで1回1,500円程度に出費を抑え、たくさんの人とコスパ良く、効率的に会うことができるでしょう。