PR アーティストコラボ
写真: 【都営交通×SALU】東京ローラーコースター

【都営交通×SALU】東京ローラーコースター

都営大江戸線は日本で最も長距離にわたって運行し、日本で最も深い場所も通る地下鉄路線です。

地上の道路に沿って急カーブしたり、アクセルやブレーキを効率よく効かせるために駅の間でアップダウンを繰り返したりしています。

例えば、勝どきから赤羽橋までは約4.6kmの区間に5箇所も急カーブがあります。また、牛込神楽坂から飯田橋に向かっては、約1.0kmの間に25mもの高低差を駆け下りていくのです。

このローラーコースターのコースのようにも見える地下トンネルでの定時・安全運行を、正確な運転システムと地道な保守作業が支えています。

人気ラッパーのSALU(サル)さんとのコラボによる運転席から見える不思議な地下鉄トンネルの世界を、この動画で少しだけ身近に感じてください。

ページの先頭へ