PROJECT TOEI 010

都電荒川線9002号車

見た目はクラシックですが、
中身は最新です。

クラシックカーは好きですか。
たしかに、エコでなかったり、いろいろ不便だったりするけれど、
デザインは圧倒的にいい。なぜそうなるのか。
それは今と昔でつくり方がそもそも違うからです。
昔は、どのクルマもほぼ手作りでした。ロボットなんかいなかった。
一台ずつ丹念に職人が作り上げる。
機械なのに血が通っているような気がするのは
そのせいかもしれません。
で、都電荒川線。手作りです。
でも古いのは見た目だけ。
揺れが少なく乗り心地がいい台車に
誰にでも使いやすいユニバーサルデザイン。
走行音も静か。最先端です。
昔のいいところと、今のいいところの
ハイブリッドと言っていいでしょう。

すべての「今日」のために。

ページの先頭へ