PROJECT TOEI 001

ホームドア全線へ

ホームドア設置率No.1です。

遠い未来から見れば、私たちは驚くほど危険な環境を
暮らしているかもしれません。
逆に過去からすると、過保護に変わってきたと言えるでしょう。
そもそも、駅のホームは危険のある場所。列車が来る。人が殺到する。
ホームドアを設置することでたしかに転落事故は減りました。
でも、どんなにテクノロジーが進歩しても、安全はそれを使う人次第。
お客様と駅員との、「あうん」だと思います。

すべての「今日」のために。

都営交通では、2000(平成12)年に三田線、2013(平成25)年に大江戸線のホームドアの全駅整備を完了しています。また新宿線は2019(平成31)年度までに全駅整備を進めていき、浅草線は東京2020大会までに泉岳寺駅、大門駅への整備を計画しています。

ページの先頭へ