連載 私の7つ道具 〜都営バス自動車工場編
写真: 第7回 電気配線の交換に使われる専用ペンチ類

都営交通で働く職員たちは、専門的な知識と経験が必要とされます。毎日のスムーズな運行と、お客様の安心と安全を守るため、裏方として都営交通を支える職員の仕事道具。今回は、都営バスの整備を行う自動車工場の"7つ道具"を紹介します。

第7回電気配線の交換に使われる専用ペンチ類

都営バスの車体には、数多くの電気部品が使われています。整備の際に古くなった部品や配線を取り替えるのも、自動車工場の大切な役目です。電装品分解室には、そのための用途に即したペンチがずらり。配線の先端に接続端子を圧着するため、さまざまな配線の太さに対応した「圧着ペンチ」から、細かくて指先では押しにくいコネクターのツメを外すための「配線用プライヤー」まで。どれもなくてはならない、大切な道具です。

ページの先頭へ